こんにちは、トロッコです。

ハロウィンが近づいていますが、ハロウィングッズは買いましたか?

「・・・。」


ハロウィンの経済効果





今年のハロウィンどうする?なんて問われたら、

「・・・。」

という反応の方が多いでは?


ハロウィンは、数年前から何かと盛り上がっているかのようにメディアで取りざたされていますが、

・ハロウィンって何をするの?
・ハロウィンって何買うの?
・ハロウィンって何食べるの?

と感じる方も多いのではないでしょうか。

そもそもハロウィンって何か?
よく理解していないモノに人々はお金は払わないですよね。
今後ハロウィンというイベントが日本においては、定着するのかどうか考えてみたいと思います。

大特価価格テクニカ FIREBIRD WC 110 ファイヤーバードWC 110 大特価価格テクニカ FIREBIRD WC 110 ファイヤーバードWC 110


ハロウィンとは?

ハロウィンとは、1年に1度10月31日に行われる、古代ケルト人が起源とされる秋の収穫を祝うお祭りです。




❤️初心者オススメ❤️Canon kiss x5 Wレンズ❤️高画質・自撮り❤️

ハロウィン経済効果は続くの?

しかし、

皆さんにとってハロウィンって
そんなに楽しみな行事ですか?



2012年~2017年のハロウィンの経済効果推移を見てみましょう



<ハロウィン経済効果 推移>

キャプチャ

ハロウィン経済効果は、確かに毎年順調に伸びてはおります。
しかし、ついに2017年から下降しました。

経済効果が下がったということは、検索需要も下がっているのでは?とgoogleトレンドを調べてみたところ、やはり下降傾向ではあるようです。



<ハロウィン検索需要 推移>

キャプチャ

うーーむ、長い目で見た場合、やはりハロウィンは日本には定着しにくいのでしょうか。



ハロウィン経済効果は、本当に1300億円市場?


今年2018年のハロウィンは何かが違う。

街を見渡してみてください。
2018年ハロウィン向けの陳列は何かモノさみしい。

●ハロウィン陳列は8月末早々にスタートしていたところ、2018年は遅い。
●雑貨店のハロウィン陳列の範囲が狭くなっている
●カフェや雑貨店など、ハロウィン装飾をする店が減ってきている。●スーパー・コンビニなどで、製菓のハロウィン限定商品は通年どおり。

ハロウィン限定商品があまり目立たない2018年。



2018年のハロウィンはいつ?曜日は?

2018年のハロウィンは、10月31日水曜日
水曜日となります。
キャプチャ

ハロウィン需要が日本に定着するかは、今年2018年の市場の動きが要となるかと思います。・ハロウィン検索市場が減った
・そもそも何のイベントかわからない



ディースクエアード デニム レディース 34


名言動画 人気記事はこちら>
↓ クイーン フレディ・マーキュリーの名言はこちら
↓ アインシュタインの名言はこちら
ブルーカレント85/TZ NANO




マーケティング人気記事はこちら>
成長し続けるコメダ珈琲 差別化戦略
懐かしむん