歩き遍路

新着情報


このサイトを見てるってことは

歩き遍路に興味を持ってるんちゃう?

行きたいけど、どーしたらいいの・・・

一歩が踏み出せない・・・

お遍路って年寄が行くんちゃうん・・・

ダサくない・・・

女子でもいけるん・・

そう思っているあなた・・・

アントニオ猪木氏より

 

遍路って何か、白装束着て笠かぶって杖ついたおっさんが一人でデカいリュック背負って廻るイメージちゃう?

いやいや、有名人も廻ってはるよ!管さん、徳光さん、大泉洋さん、おっさんばっかりか(笑)

でもSnow Peakも推してるね。“人生に、お遍路を。”ちょっとちゃうか。

車で廻ったらあかんの?それもありやねんけど、歩かな見えへんものもあるねん。

人の優しさにも触れれるし。だから歩こっ!

そもそも、遍路って何って感じやん?

真面目に書いたら、遍路とは讃岐でご誕生された弘法大師様(空海)が

四国八十八ヶ所霊場を開創され(そう伝わっているそうです)、その八十八ヶ所霊場を巡礼する行為です。

昔は修業で巡礼中に死ぬかもしれないから白装束を着ててん。

こんな感じやね。お遍路です!って感じでしょ?

でもこれが正しいんちゃうで。

間違ってるわけでもなくて、何を着てもどんな目的で巡礼しても自由ってことやで。

まずお遍路のルールっていうか、お遍路中はこういうことしたアカンでって心構え。

難しい名前で十善戒っていうねん。

十善戒(じゅうぜんかい)

一、不殺生(ふせっしょう)
生き物を殺したらあかん!
すべての命を大切にせーよ!
二、不偸盗(ふちゅうとう)
人のものを盗むな!
他人のものを大事に扱うんや!
三、不邪淫(ふじゃいん)
性は尊いものでっせ。
節度をもって性を考えなあかん。
四、不妄語(ふもうご)
ウソをついたらあかん!
真実を話すことを心がけや!
五、不綺語(ふきご)
お世辞はいらんで。
飾らない本当のことばで話すんやで。
六、不悪口(ふあっく)
汚い言葉は言うたらあかん。
相手を思いやることばで話をすんやで。
七、不両舌(ふりょうぜつ)
人の仲を裂くようなことを言うたらあかん。
どんな人にも温かな気持ちで話すんやで。
八、不慳貧(ふけんどん)
欲しがりすぎたらあかん!
強欲をはったらあかんで!
感謝の気持ちで過ごすんやで。
九、不瞋恚(ふしんに)
怒ったらあかんで!
怒りを捨てるんや!
優しい気分で過ごすんやで。
十、不邪見(ふじゃけん)
邪な間違った考えを持ったらあかん。
どんな人にも平穏な気分で接するんやで。

これを踏まえて廻りましょってこと。絶対やれ言われても無理ちゃうかな~?

まあできるだけ頑張って守りましょう!

 

 

何で遍路行くん?

誰かが言いました。

そこに『』があるから・・・山か!

まあそんなんはどーでもいいけど。

理由は様々で亡くなった奥様の為に廻ってた方や、これから四国に永住するからとか、ニートなったからとか理由はホンマに色々。

まあ僕らはとにかく楽しい!その一言に尽きるわ。

美味しい食べ物とおビールの為に頑張れる!

四国行ってると舌のレベルが上がるねん。

食べ物がほんま美味しい!

お遍路行くまではみんな食に興味なかったのに今ではうるさくなったわ。

全部廻り終えるころには海原雄山レベルになってるで。

あとは遊ぶ。川や海、自然のすべてが素晴らしい!

昔は遍路そっちのけで遊んでた。

それはそれで楽しかったけど、今は遍路道で寄れるとこ寄って遊んでんねん。

previous arrow
next arrow
Slider

歩いてない人にはよく聞かれるんやけど巡礼する理由は様々やで。

僕らは楽しいし、四国が好きやから。

第二の故郷や思てます。

でもお遍路さんが歩く理由はほんまに様々やし、亡くなった方のために周りはる人もいるから基本、巡礼している理由は聞かない。

これマナーです人によると思うんやけどね。

最初は知らずに聞いたりしてました。

でも経験としてバスや車で廻っている方は朱印帳を集めが目的な方が多い印象です。

ちなみに僕らは誰もやってません。

理由は色々あるけどなくてもいいかな。

こんな映画もあるよ。歩きちゃうけど。

お遍路ガール~四国88サイクリング~

ちょっとおしゃれ感でてるわ。

こういう動機もあるやろね。

廻る理由きいちゃってますけど?気のせい。気のせい。

遍路道を世界遺産へ!

四国の皆さんが想っていることに賛同します!

 

 

歩き遍路道

遍路道やけど、歩きと車は違うから気を付けてや。

同じところもあるけど、歩きは基本険しい方に行かされるよ。

道はどうやって調べるん?ってとこからやけど地図があるねん!

こーゆーやつ。

宿や般若心経、装備まで載ってる。

このサイトいらんやん(笑)

まあそんなことはなくて、宿はもうネットで探すのが一番やで。

たまにHP持ってないとこはタウンページで見つける。

いまでも電話ボックスがあります。

お盆でも宿が取れないことはほとんどないねん。

当日でもだいたいネットで見つけれるで。

でも出発前に大体30キロ歩けるからここに泊まろう、みたいに予約しとくほうがいいんちゃうかな。

ただ、へき地で情報ないとこはタウンページ。

お盆はよさこい祭り、阿波踊り、四万十付近ではサーフィンで宿がとりにくいことがあります。

これも行ってみーへんとわからへん。

革命的なのはグーグルマップ!

もう歩き遍路はスマホが必須!

これができてからは迷うことがほぼなくなった。

それでもたまに迷う(笑

でも安心して!ちゃんと道しるべがあるから。これです。

後光が射しております。ありがたやありがたや。

こういうのが分かれ道でほとんどあるから!

これがなかったら無理。

ほんまにありがたい。

一体誰が貼ってるんやろ?

一杯おごらせてほしいです。

このシールを見なくなるとスゲー不安になります(笑)

納経て何?

お納経(ご朱印ともいいます)は各札所でご本尊さまとお大師さまにお経を(読経、写経等で)

奉納し、ご縁を結んだ「しるし」にいただくものです。

スタンプラリーみたいに軽い気持ちじゃアカンよ!

バチ当たるで!

お経を奉納しないとアカンのか?

それもしたほうがいいんやろけど自由やろね。

歩き遍路全員が思ってるとおもうんやけど、納経所が混雑しているときは歩き遍路優先!

てデカく張り紙しといてあげたらなーとおもいます。

もしくは歩きと車やバスの窓口を分けるか。

ツアーで何十人分の納経をガイドがやってて待たされた、とかブログで書いてる人おったから。

平等に待っとけ!言う人もおるかもしれへんね。

そういう人は歩けば気持ちがわかるやろなー。

まあ僕らはしてないから気持ちを代弁して書いときます。

猪木さんも言うてますね。いうてへんか(笑

どっから廻る?

どこから、何番から廻ってもいいんやで。

僕らは第1番札所 霊山寺(徳島県)から廻ってるけど第88番札所 大窪寺(香川県)から廻ってもいいよ。

お寺を廻ることを“打つ”っていうねん。

何で“打つ”って言うかは、お寺を参拝した際に巡礼者が柱や壁に

木製・銅製の納札を打ち付けていたことに由来しているみたいやねん。

1番→88番で廻るのを“順打ち”  

88番→1番で廻るのを“逆打ち”ていいます

逆打ちをしているとお大師様に会えるからいいんですよと。

特にうるう年がいいですよと。

理由は割愛!おへぺディアで調べて。(誰か作って)

歩き遍路でもう6周目とうい方に話を聞いたら3回ほどお大師様に会ったそうです。

マジで言うてました。疲れすぎて幻覚を見たのか?

はたまた変な薬をやっていたのか、本当にお会いしたのか?

嘘つくような人ちゃうかったからホンマなんやろなー。

僕は霊感ゼロやからうらやましい話です。まあ最初は順打ちで行きや!

いつ廻る?

廻りやすさでいうと春か秋ちゃうかな。

暑さ、寒さで無駄な体力を消耗しないから。

僕らは基本、お盆専門やけど春、夏、秋、冬、全部歩きました。一番しんどいのは夏。

一番楽しいのも夏!熱中症ならへん?

10時間以上歩くけどちゃんとケアしたら大丈夫!

日焼けをものともしないシェンロンはタンクトップで歩く。

夏はめっちゃしんどいけど日も長いし、荷物が少なくて済む!

綺麗な海や川で泳げる!おビールが美味しい!

短パンが好き!だから真夏に行くねん!

でも1番から行ったら12番札所 焼山寺の山の中しか水遊びできるとこないで。

全く泳げる場所がないとこもあるし、お寺とお寺の距離が100キロくらいあって一つも参れない時もある。

 

それはしゃーないわ。

冬は装備が重くなるし暗くなるのが早い。お勧めできません。

歩いてると結構暑いし汗かいたの覚えてます。

春、秋はホンマに歩きやすい。真夏に比べて3~4割くらい楽(体力的に)。

距離も伸びる。歩き遍路も多い。

一日の距離、ペースは?

区切り打ちか通し打ちか、場所によって違います。

区切り打ちは2泊3日や1週間など自分の休みと合わせて区切りながら廻るねん。

僕らは毎年夜中に出て早朝から歩きます。

丸2日ギュッと歩いて3日目は歩かず帰ります。

大体1日で30キロ~45キロくらい。

一時間に5キロくらいのペースです。山や峠があるとどうしても距離が伸びへん。

次の年に車を停めることを考えあまり歩かず終わる時もあるよ。

通し打ちやったら毎日こんだけ歩かれへんのちゃうかなー。

 

歩行は一時間に4.5キロ前後のペースで歩くのが一番体力を無駄にせず歩けます。

7時間以上歩いたら思考が停止し何も感じなくなります。

これが有名な“お遍ラーズハイ”やね。ここまで達するのに8年はかかるけどね。

最速で廻るには?

早く周る事に全く意味はないと思います。

でも中にはそんな人もおるやろから一応書いとくよ。

納経をせず、宿に泊まらずテントを担いで歩く。

納経所は7時~17時までと決まっているから早く周ろうと思ったら制限されます。

僕らがしないのもここが大きい理由。

テントがあればどこでも寝れるから、早く安く抑えれる。

僕らも最初は野宿したけどよ~やったな~って思うわ。もうせーへんけど。

同行二人て何?

「どうぎょうににん」と読むんやで。最初は「どうこうふたり」や思てました。恥ずかちい♥

ほんで「同行二人」てゆーのは、一人で歩いててもお大師さまと二人ずれという意味やで。

いっつも弘法大師様がそばにいて、見守ってくれているんやで。

ジョジョでいうスタンドみたいな感じやね。恐っ(笑 

ほんで、遍路で使われる杖には弘法大師が宿るといわれてます。

僕らくらい長く廻ってるとちょいちょい写真にうつりこんでくるねん。

これ見える人は見える。一番左になんか感じるやろ?

一番歩くの遅い人を見守ってんねん。

これ見える人はすぐ歩きに行きなさい。

見えない人はオーラを目に集中させて「」を使えば見えるようになるわ。

」のやり方はハンターハンターで調べて。

準備運動は?

年齢と体重にもよるけど、基本2,3ケ月はランニングかウォーキングで身体動かしといたほうがいいわ。

これも1日何キロ目標にするかによるねん。20キロやったら特に何もせんでいいんちゃうかな。

20代やったらそこそこ体重あっても頑張れると思うわ。

40歳で普段全く運動せず、170センチ86キロの人間を連れて行ったけど、1番から歩き、初日は40キロ歩けたけど2日目は11番の寺についてリタイア。

治安は?

特に危ない目に合ったことは無いで。蜂に刺された人はおるけど。

人数もおるしまあ大丈夫やわ。

ただ、女性一人となると若干怖い道もあるかな。

でもそれも春や秋に行ったら歩き遍路だらけやから大丈夫ちゃうかな。

真夏はホンマに歩いてる人少ないわ。楽しいのに。

何人で廻る?

isは最初一人で歩いておもろなかったんで一人は薦めません。

おもろい、おもろないの話やないかもしれんけど、人ってしんどい事嫌やん。

でも楽しい事あれば頑張れるやん。一人で歩いてたらなんか修行してるみたいな気がしてね~。

そんなつもりちゃうんやけど、何かあったん?みたいな。

ベストは4人、タクシーが拾いやすいし宿も抑えやすいから。

そのうち一人が歩くペース作れるならなお良しやね。

挨拶してね

歩き遍路さんやすれ違う現地の人には必ず挨拶してるよ。

まあこれも自由やけど、せっかく日常と違うことしてんねんからするべし!

挨拶して損は無し。無視されるときもあるけどそんなんいちいち気にせーへん。

笑顔が足りへんか?と自己反省。そしてこんな感じで挨拶したら皆挨拶を返してくれるよ。

「伝説の漫画 おぼっちゃまくんより引用」

 

これで挨拶が返ってきたらすかさず、友だチ〇コのコンビネーションでみんな友達になれます。

自己責任でやってね♥

お接待って何?

お接待ていうのは歩き遍路をしていると、頑張ってね、と差し入れを貰うことがあるねん。それをお接待というねん。

ブドウやスイカを頂いたり、通りすがりの車が停まりリポビタンをくれたり、雨の中歩いてると傘をくれたり時にはおこずかいまで頂いたこともあったよ。

お接待は基本断らない!これも歩き遍路ルールやね。

ほんで納札を一枚渡すんやで!ちゃんと名前も書いてね!

真夏のお昼にホットコーヒー頂いた時はきつかったけど・・・

一日の費用は?

宿代は素泊まり一泊3、000円~7、000円くらいかな。

場所によりまちまち。

朝はコンビニで400円前後、昼はビール飲んで1、000円前後、夜はご馳走をはしごして7、000円前後やわ。

ジュースとか入れて全部込みで一日13、000円前後ちゃうかな。

晩御飯ケチったら安く上がるけど楽しないもんね。

宿は素泊まりにして、町の人に美味しい居酒屋聞いて食べに行ってやー。

せっかく四国は美味しいもんだらけやからいいもん食べてや。

決して宿のご飯が美味しくないわけではないよ。

好きなものを好きなだけ食べたいだけ。